2009年02月07日

オイカワは残っていた。

 久しぶりの小畔川です。
 先週末に低気圧が通過し100mmの降水があり、河床が洗われ最高のコンデッションと報告しましたが、今日は川に入って確認してきました。
P2070008.jpg 鉄橋上のプールです。
 ここから今日は始めました。
 鉄橋下を左岸から右岸に渡りながら河床をチェック、石を返して川虫の状況も確認してみましたが居ません。
 しかし、綺麗ですよ。
 今回の増水で今までに溜まった泥、水垢が完全に流されて砂利底に戻りました。



P2070005.jpg  本当に奇麗な河床に変わりました。
 オイカワが大好きな砂利底となり最高の環境です。
 水位は110cm、水温は11度です。
 この時期に11度も水温があるのです。
 綺麗になって、水量がベストで水温が11度もあったら当然、ライズを期待しますよね。
 しかも今日はポッカポカの小春日和です。
 金堀橋上から川沿いに歩いてきましたが、雑魚は居なくなっていたのです。
 当然この時期ですから成魚はまずいませんが、今年孵化した稚魚はあちらこちらの溜まりに居るはずなんですが、全く見えません。
 此処までライズを確認できなかったのです。
P2070010.jpg しかし、いたんですよ。
 ここのプールで付近の方が鴨に餌をやっていました。
 パンを細かく切ったものをまいていました。
 鴨さん大喜びです。
 食べきれないパンが目の前を流れていきます。
 そうしたら、オイカワがこれを突いていました。
 これを見たとき、嬉しかったですね。
 今回の増水で流されてしまったと諦めていましたが、しっかりと残っていました。
P2070009.jpg 第一投からアタックしてきました。
 2投目、何の気なしにピックアップしたらアリャリャリャ?掛っていました。
 これは釣ったのではなく勝手に食ったものですからそのまま御帰り願いました。
 活性が高いのです。
 ライズもあちらこちらに出ました。
 ドライでパックン、ウェットでバックン。
 すぐに釣れます。
 しかし、これは魚が溜まっている場所だけなのです。
 魚の絶対数が少なく何処にでも居るわけではありません。 
 少ないながらも群れになって固まっているようなのです。
 この場所を見つけたら楽しい釣りになりますよ。

 今日はお天気に誘われて藪次郎さん、プラントFさんと楽しい釣りができました。
 taizouさんも駆けつけて、最後は4人で渓流解禁の話とスペイキャストの話で盛り上がってしまいました。
 楽しい午後となりました。



posted by jetpapa at 23:23| Comment(8) | TrackBack(0) | 小畔川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます、jetpapaさん。
昨日は、ありがとうございました。
先月には、オイカワの反応が、乏しかった鉄橋上のプールが、一番の好感触。
虫の量が、あのポイントだけが、際立っていた様に感じました。
ぽかぽか陽気の中、お散歩感覚でポイントを探しも、これからは、楽しみです。
また、宜しくお願いします。
Posted by 藪次郎 at 2009年02月08日 09:03
 藪次郎さん おはようございます。

 昨日は楽しい時間ありかとうございました。
 これからの小畔川は、何処にオイカワが集まっているか探しながらの釣りになりそうですね。
 そのためにはチャミングも有効な手段のようです。
 風が無くポカポカ陽気の日に散歩がてらの釣り、最高です。

 今日は朝から風が吹き出してオイカワ狙いはちょっと無理のようですね。
 残念。
Posted by jetpapa at 2009年02月08日 10:28
昨日はお世話になりました。
今日はそちら(小畔川)も強風ですか。こちら(本栖湖)も強風です。
今度、レイクファームさんを誘って小畔にお邪魔します。
Posted by ちゃっきー at 2009年02月08日 14:38
 taizouさん こんにちわ

 キャストはうまいことできてますか?
 健闘を祈ってます。
 私は風に恐れをなして釣りはお休みです。
 プールでキャスト教えてくださいね。
Posted by jetpapa at 2009年02月08日 16:18
jetpapaさん こんばんは。
最新情報ありがとうございました。
小畔川は綺麗になりましたね。
近々 再リベンジに行きたいと思います。
今度はバラさずに撮影したいです。
ライズのポイントが下流に変わっているようなので探し歩いてみようと思います。
Posted by サブマリン at 2009年02月09日 00:17
 サブマリンさん おはようございます。

 昨日は強風に恐れをなして縮こまっていました。
 今日からは気圧配置も緩んで風も収まるようですね。
 火曜水曜日あたりがポカポカでオイカワ日和になりそうです。

 残念ながら水曜日は11時から4時半まで魚再棲塾の最終日で一日拘束されます。
 2時半からは飯能市富士見公民館で”埼玉の魚がやって来る”というお題でシンポジウムが開かれることになっています。
Posted by jetpapa at 2009年02月09日 03:29
お久し振りです。
釣り日和の中、オイカワの活性が良さそうで何よりです。

生憎この日は仕事でしたが、昨日強風の中初釣りを強行して参りました。
都合により初めてしらこばと水上公園に行ったのですが、同じ水上公園でも地域毎に営業時間や使用プールが違うんですね〜、ビックリしました。
久々のフライで強風という事で、今は極度の筋肉痛です。
Posted by Avan-garde at 2009年02月09日 23:21
 Avan-garde さん おはようございます。

 釣行記読ませていただきましたよ。
 水上公園三者三様のようですね。
 私は、一度上尾に行ったことがありますが、いつも川越ばかりでしらこばとは行ったことが無いのです。
 風がある時、曇りの日、朝夕等々その時の状況によって違いますからね。
 プールといっても奥が深いと思います。
 あの烈風の中、ブランクを乗り越えての釣りで5匹はご立派です。
 
Posted by jetpapa at 2009年02月10日 05:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。