2009年02月06日

立春を過ぎて

 先週は低気圧が関東を通過し、小畔川にとっては恵みの雨、川はお化粧直しをして別嬪さんです。
 今朝の水位は5時現在110cm、平水位より少し高い状況です。
 昨日出勤時に金堀橋から覗くと河床の砂利が洗われ最高の状況となっていました。
 夏であれば、キラキラと雑魚が平を打っているはずなんですがね。
 天気予報では、土曜日は穏やかな小春日和となり小畔散策には絶好のお天気となりそうです。
 雑魚は戻っているか?はたまた全部流されてしまい何んの反応もないのか、確認と散歩に行ってみます。
 今年も暖冬です。
 この時期は出勤時に毛糸の帽子を被っていますが、今年は出番がありません。
 当然、手袋もしたことがありません。
 駅までぶらぶらと歩いていきますが、梅も咲き春は直ぐそこと感じられますよ。
 寒の戻りもありますが、今年は暖かい。


posted by jetpapa at 05:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 小畔川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、jetpapaさん。
明日は、午後から、先月の転倒以来の小畔川を楽しみたいと思っています。
全治3週間のはずなのに。
医者曰く「全治と完治は違う」って…(^_^;)
Posted by 藪次郎 at 2009年02月06日 19:50
 藪次郎さん こんばんわ

 恨みの雪でしたね。
 ここのところお便りが無かったので、どんな具合か心配でした。 
 なにはともあれ、元気になられて良かったです。

 明日は楽しんで下さいね。
 釣れると良いな。
Posted by jetpapa at 2009年02月06日 21:03
jetpapaさん、こんばんは。
そちらはもう、梅が咲き始めていますか?
鳩山は未だつぼみのままです。
ものの10kmくらいなのに、鳩山は田舎ですね^^;

なんかこう、暖かくなるとソワソワしてしまいます。
1ヵ月後には渓流も解禁ですね!
いましばらくは雪の中でしょうから、焦らないようにするつもりです。
今年もどこかで、ご一緒する機会を作りたいですね。
Posted by しげ at 2009年02月06日 21:41
 しげさん おはようございます。

 北風がおさまりポカポカと温かい日差しの一日は外に出なくっちゃ、なんかしなくっちゃとソワソワしてしまいますね。
 今日は機構の風も弱くなり暖かい日差しが戻るそうなので、昼は小畔川を散策してみようかと思っています。
 ここ1か月は川に行く度にカワセミとも対面しており、楽しみです。
Posted by jetpapa at 2009年02月07日 04:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。