2009年01月12日

ライズもあり食い気もあるが釣れないのです。


P1120011.jpg 橋の上から川の中を覗くとオイカワが一杯です。
 先週は何処に行ってしまったのか、稚魚ばかりで大型はほとんどいなかったのですが、今日はどうしたことでしょう。
 集合であります。
 良型が沢山いました。
 ライズの嵐が続いたのです。
 サブマリンさんを小畔川が歓迎しているようでした。
 そうなんです。
P1120012.jpg 「フライdeオイカワ」のサブマリンさんが小畔川にいらっしゃいました。
 2回目の訪問です。
 前回は飛び石の橋上流で釣ったそうでしたが、今回ここにきてビックリ仰天だったそうです。
 なんてったって、ライズの嵐ですからね。
 早速、フライの交換をして釣り開始です。
 高橋を挟んで上流、下流ともに今日は魚影が濃すぎるほど濃いのです。
P1120014.jpg しかし、釣れない。
 サブマリンさんに釣ってもらいたのですが、フライに飛びつくのですが、小型ばっかりで大型は悠然と底でフライを眺めています。
 デモ、こんなのが釣れました。
 1匹は1匹ですからね。
 坊主と1匹では雲泥の違い、釣ってもらって一安心の今日一日でした。
 去年までと違って、まだまだオイカワと遊べそうです。


posted by jetpapa at 19:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 小畔川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本日はお世話になりました。
長時間案内していただき ありがとうございました。

この時期に雨のようなライズは驚きでした。
そしてフライへの反応も最高。
しかーし、空振りばかりでした。
何とか1尾釣れましたが、jetpapaさんの半分のサイズ。
これはリベンジしたいですね。

またご一緒させてください。
Posted by サブマリン at 2009年01月12日 21:39
jetpapaさん こんばんは。

昨日も群れとライズが確認できたのは高橋下と癒しの瀬の二箇所のみでした。
飛び石〜高橋間の魚は高橋下に集合しているようです。
たま〜に単発で良型のライズがあるんですが、
相手をしてくれたのはチビのみでした。
この調子だと来週もまだ釣りになりそうですね。
Posted by プラントF at 2009年01月12日 21:56
 サブマリンさん こんばんわ

 今日はお疲れ様でした。
 先週と段違いでサブマリンさん大歓迎のライズ。
 良かったです。
 次は大型で堪能して下さい。
 それにしてもCDCフライは凄い反応ですね。
 小畔シリーズが霞んでしまいます。
 いつでも遊びに来てください。
Posted by jetpapa at 2009年01月12日 22:23
 プラントFさん こんばんわ。

 昨日も釣ってたんですね。
 これでライズがあっても釣れない訳が判りましたよ。
 オイカワもプラントFさんに毎日攻められているんで学習してたんですね。
 今日のオイカワの数は凄かったですよ。
 川の中の写真は高橋の上からです。
 大型の群れがばっちり映っていました。
 この状況が続けば、来シーズンまで釣れ続けるかも?
 そうあって欲しいです。
Posted by jetpapa at 2009年01月12日 22:29
おはようございます、jetpapaさん。
高橋周辺には、まだ良型が居るのですね。
2月まで、残って居てくれるかな。

オイラは、土曜日の朝に凍結した道でスッテンコロリンで、骨盤を痛打。
全治3週間って言われてしまいました。(^_^;)
今日は、なんとか動けそうなのでお仕事へ。

皆様も、暗い道と凍結にはくれぐれも御注意を…。
お〜ぉ痛。(^_^;)

Posted by 藪次郎 at 2009年01月13日 06:57
 藪次郎さん こんばんわ

 具合はどんなですか?
 今週は函館に行っていました。
 帰り際に凄い嵐になって道路はカッチンカッチンでへっぴり腰で転ばないように歩いてきました。
 無理をせず、ゆっくり治してください。

 プラントFさんの情報のとおり、高橋周辺には溜まっていますよ。
 先週ご一緒した時はどこかに行っていたようですが、また帰ってきたようです。
 暫くは楽しめそうです。
Posted by jetpapa at 2009年01月15日 21:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。