2007年08月18日

最大のカワムツ

 今朝は、爽やかでした。
 昨日までの灼熱地獄がウソのようでした。
 今までに乾燥してしまった動植物が水滴の一粒一粒を体内に残らず吸収しているように感じられました。
  朝から霧雨が降り、この中で釣り、最高の気分でした。

P818.jpg 今朝6時の状況です。
 霧雨が降る中で釣りをしていたら、体がしっとりとしてきて、それはそれは気持ちが良かったです。
 傘を差して歩いている方がほとんどでしたが、昨日までの天気を考えたら濡れながら釣りでしょう。
 鉄橋の向こうは霞んでいます。
 残念ながら7時には止んでしまいました。

P8180007.jpg 今朝は、カワムツがよく釣れました。
 しかも良型そろいです。
 今年はカワムツが少なくてなかなか顔を見ることが出来なかったのですが、今朝は違いました。
 金堀橋上流のプールで沢山釣れました。
 写真は、平均サイズです。
 大きいですよね。

P8180011.jpg そんな中で最大サイズが釣れました。
 今までで、最高サイズでした。
 14cmまで計れるケースですがこんな状態です。
 腹はぼってり、こんな大きい奴が居るとはビックリでした。
 #3の竿が久しぶりによく曲がり、やり取りを楽しむことが出来ました。

P8170002.jpg 何時もはこんなオイカワが釣れています。
 小畔川のアベレージサイズです。

 瀬際の流れが速いところではオイカワが、プールになって流れが遅いところではカワムツが釣れました。
 今までは住み分けがされていなかったので、どうしたことでしょう。


posted by jetpapa at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。